フリーランス生活が思った以上に孤独を極めていた話

こんにちは、なっちゃそです。

フリーランスのウェブデザイナー(というか仕事が大好きなニート)になって1ヶ月が経とうとしています。

早いっ・・・!

相変わらず毎日仕事してまして、9月の稼働は驚異の27日でしたっ!!!(ドッカーーーーーン!)

会社員なら過労死レベルなんですけど、27日の中にも半日しか働かない日があったり、

寝坊する日があったりするので、

体力的にはなんの問題もなさそう。

さらに仕事も相変わらず楽しいので、エブリデイ超ハッピーなんですけど、

けどね・・・!!

寂しいぃぃぃぃよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!泣

なっちゃそは今、人が恋しくて恋しくてたまらないっす!!!!!



フリーランスの弊害はやっぱり孤独

 

 

今月はひたすらコワーキングスペースにこもって作業に没頭してるので、

日中は人と会話する機会なんてほぼ皆無。

誰にも会わずに仕事を初めて誰にも会わずに仕事を終える。

控えめに言っても寂しすぎる。

お疲れ様とか・・・言われたいなぁ・・・。

 

それだけでも毎日涙が溢れそうなんですけど、

さらに悲しいのが、わたしがした仕事を誰も知らないってこと

わたしの仕事はWEBサイトを作ることなので、

場合に寄ってはたくさんの人に見てもらったり使ってもらったりできるんですけど、

誰一人として、そのサイトの裏にわたしという存在がいることを知らないんですよ。

今はクライアントとも顔を合わせることがないです。

これがもし会社員だったら、少なくとも同じ部署の人くらいはどの仕事を誰がやったかわかるし、

評価も直接体感することができますよね。

こんな超絶当たり前なことが、むちゃくちゃ羨ましいです!!

 

それでもわたしは働きたい

 

「そんだけ寂しいなら誰か誘って毎日飲みにいけばいいじゃん?」って思うじゃないですか。

そうなんです。わたしもそう思います。

でも、いざLINEを開いて見ると、

「あっ・・・、もっと仕事したいわ」

って思ってしまうんですよね。

わたしの仕事は技術職なので、

いつでも「仕事=勉強」の方程式が成り立ってしまうんです。

それってつまり、今日の仕事が全部明日の自分の技術に繋がるってこと。

いや、そんなのできる限り仕事したいに決まってるやん・・・!!!

というサイクルに今どっぷりハマっておるわけです。

 

やらなきゃいけないからじゃなくて、やりたいから毎日働く。

仕事より優先したいことがシンプルにない。

 

伸びシロ半端ねぇーーーーーーーー!!!!!!

 

だがしかーーし!この状況どう考えても精神衛生上よろしくない!!!

何事もバランスが大切ですやっぱり。

決まった人としかコミュニケーションを取らないでいると、考え方が極端に偏っちゃうし、得られる刺激も少ない。

気がついたら毎日淡々と仕事をこなすようになって、

自分が何のために働いているのかすら分からなくなる日がくるかも・・・。怖っ!!

仕事だってライバルとか、仲間がいる方が本当は絶対に成果が上がるはずなんですよね。

だからフリーランスって誰にも邪魔されずに自分のやりたい仕事に打ち込める部分は最高なんですけど、

最近は毎日出社する場所がある会社員が羨ましく思えたりもしています。

 

会社員には会社員のよさがある

 

 

最近は社畜って言葉もあるし、ブラック企業が容赦無く叩かれる時代なので、

会社員のマイナスな面にばかりスポットライトが当たっている気がします。

 

でも、毎日人と会って、「おはようございます」と「お疲れ様でした」を言い合って、

困った時には質問をして、研修を給料もらいながら受けて、自分がした仕事を誰かに評価してもらえる。

え・・・・・、

会社員めっちゃ素晴らしくないですか?

特に新人の頃なんて、

「分からないことはなんでも聞きなさい。質問するのも仕事のうちだからね。」

とか言ってもらえる。

なんだそれ!!最高か!!!奇跡か!!!!!

 

この環境って控えめに言っても最高に恵まれてるし、

せっかく会社で働くならそれを最大限に活用しないと勿体ないです。

今当たり前に隣の席で仕事をしてる先輩ですら、実は全く当たり前なんかじゃありませんからね!!(涙目)

 

Thank U for reading my story:ー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です