ツイッターで自分のメモを公開したらフォロワーが爆増したのでその理由を分析してみた

 

こんにちは、なっちゃそです。

先日自分のツイッターアカウントでわたしが勉強用に作っているノートを公開したら1日でフォロワー様が100人以上増えるという事態が起きました。

いやー嬉しかったなー・・・。

 

今まで全然フォロワーが増えなくて、というか最近はツイートしたい内容すら浮かばなくなって、ツイッターを見るのがめちゃめちゃ鬱だったんですが(笑)

おかげさまでこれからはツイッター運用楽しく続けられそうです。

 

どうして1ツイートでフォロワーが爆増したのか

 

今回の爆増には棚ぼた的な面と、ロジカルな要因があると思っています。

まず、わたしが投稿したツイートがこちら

 

そうなんです。これキンコン西野さんの『革命のファンファーレ』の一部をまとめたノートなんですよね。

西野さん、ホリエモンさんらツイッターを活用しているインフルエンサーの方々は自分の名前や作品についてのツイートを発見するとリツイートしてくれます。

そのこと自体は知っていたんですが、今回のツイートはそれを狙ったものではありませんでした。

だって・・・

コレ、ボツになったノートなんです。

ボツになって、

「でもそこそこ時間かかったから勿体ないなー、一応投稿しておこうかなー」

と思ってした投稿でした。

 

それがみるみる拡散されてツイートは160ファボフォロワーは100人増・・・

驚異的な影響力ですね。西野さん本当にありがとうございます。

まさに棚ぼたでした。

 

そして、もう一つの要因がリツイートされたのが本の感想じゃなかったってことだと思います。

本の感想は毎日誰かが呟いているし、西野さんも毎日リツイートしています。

でも、本の感想が自分のタイムラインに流れて来てもそのツイート主をフォローしようって思わないじゃないですか。

わたしは過去を遡ってもそういった経緯でフォローをしたことはほぼありません。(めっちゃ感動する文面とかだったらフォローするかもですが・・・)

なので、わたしのツイートが単なる本の感想ではなく、ビジュアル的にインパクトがある本の要約だったことだと思っています。

これも決して狙ったわけではないので、あくまで結果から分析したわたしの推測なんですけどね。

 

嬉しい言葉をたくさんもらった

 

このツイートはリプや引用リツイートをしてくださる方が何人かいらっしゃって、皆さん

「素敵なまとめをありがとうございます!」とか「次も楽しみにしています!」とかめっちゃ温かい言葉をかけてくださいました。

感無量です。

こちらこそです。ありがとうございます。

 

ノートにまとめるってわたしにとってはそこまで難しい作業じゃないし好きでやっていることなので、それが誰かの役に立つなんて思ってもみなかったです。

ちゃんとアウトプットしてよかった・・・ボツネタでも出してみてよかった・・・

 

 

ツイッターアカウントではこれからもまとめを投稿していくので、勉強とか復習とかに使っていただけるととっても嬉しいです。

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です