もっと身軽に生きるために。なっちゃその#いらないものリスト

 

こんにちは、なっちゃそです。

最近5年前の自分と今の自分を見比べて、随分と身軽になったな〜と感じています。

それはこの5年の間に人生において必要ないものを捨ててきたからです。

荷物が軽い方が道を歩いて行くのが楽なように、心が軽い方が生きて行くのが楽になります。

みなさんも日々の中でいらないと感じているもの、邪魔なものを思い切って捨てて見ませんか?

 

精神編

我慢はいらない

辛いことを我慢しないと一人前になれない。

これは辛いことを我慢したがために人生を無駄にしてしまったと思ってる人が、自由に生きてるあなたに嫉妬して放つ呪いの言葉。

我慢なんてしなくていいんだよ。

ストレスはいらない

ストレスは人にとってどこまでも有害だ。

ストレスによって得られたものなんて、ストレスフリーな人生がもたらしてくれるものの半分の価値もない。

だから日々ストレスを感じている人は、めんどくさがらずに別の道を通る選択をして欲しい。

道は一つじゃないってことを忘れないでください。

過剰な自意識はいらない

いつも自分が周りにどう思われているか気になって、苦しい人。

過去の失敗を思い出して、行動できなくなってしまった人。

大丈夫です。

誰もあなたのことなんて気にしていません。

みんな自分のことで忙しいから。

だから、もっと大胆に自分のやりたいことをやって見たらいいと思う。

もし失敗して恥をかいても、みんな明日には忘れちゃうよ。

嫉妬と妬みはいらない

嫉妬と妬みは度を超えると毒になる。

それを原動力に頑張る人もいるけど、もっと違うものを燃やした方が幸せじゃない?

 

文化編

付き合いの飲み会はいらない

会社の飲み会や、サークルの飲み会、自分が本当に行きたいのか見極めないと、

無駄なお金だけじゃなく時間まで消えていく。

あなたはそんなに暇じゃないはず。

いつものグループはいらない

なんとなく一緒にいるグループ(いつメン)はもういらない。

昔はそれを渇望して、一生懸命周りに合わせてたけど、

素の自分で生きると決めてから、嘘のように生きやすくなった。

たまに顔を合わせて、昨日も会ったみたいに話せる友人が数人いれば十分。

就活はいらない

わたしは就活が大大大嫌いです。

早くなくなればいいなといつも思ってる。

みんなが一斉に将来何をするか決めないといけないなんておかしい。

個性を潰した方が評価が良いなんておかしい。

どうしてもその会社に入りたいっていう気持ちがないのなら、

周りに流されて何となく始める就活なら、今すぐやめて全力で個性を磨いた方がいいよ。

 

物質編

テレビはいらない

わたしにとってテレビは大好きな映画を観るための箱でしかない。

電波を通して流れてくるアホくさい情報はいらない。

無駄に高い服はいらない

わたしは背が高いおかげで、服が映えるので、おしゃれをするのは好き。

でも、身の丈に合わない高価な服はいらない。

似合っていれば、ユニクロの服でも十分幸せになれる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です